容器製造を手がける「龍江精工」の化粧品容器についてのページです。

化粧品容器

デザイン性と機能性を両立した化粧品容器

容器・金型製造を手がける「龍江精工」は、デザイン性と機能性を両立した化粧品容器・金型の製造を得意としており、創業50年以上にわたる歴史の中で多くの企業様から製作のご依頼をいただいてきました。当社は多能工の金型職人を多く抱えており、企画段階のグラフィックデザインのご提案から3Dデザイン、モックの試作、小ロットから量産製品の成形まで一貫して対応することが可能です。

豊富な製作実績を生かし、“ユーザーの方が使用しやすい容器”を実現するために柔軟なご提案を徹底。優れた独自のデザインや設計力では決して他社に引けをとりません。試作品の製作スピードにも自信があり、短納期でのご依頼にも対応しています。優れた化粧品をより引き立たせる容器がほしいとお考えの化粧品会社のご担当者様は、ぜひ当社まで一度ご相談ください。

美しさをイメージさせる、洗練されたデザイン~容器のご紹介~

化粧品のボトルやケースには、中身となる粉末や液体の化粧品を外気から守る機能面はもちろん、消費者に与える印象を左右するデザイン性が優れているかという点も非常に大切な要素です。必要な機能を満たしながら、華やかさや気品、美しさをイメージさせる洗練されたデザインの容器をご提案します。

化粧品容器のご紹介

機能性を維持しつつデザイン性を実現~キャップのご紹介~

女性の肌をいたわる化粧品の鮮度を保つために、化粧品容器のキャップには何より高い密閉性の機能が求められます。性能を維持しつつ、容器との一体感や透明感、華やかさなど、商品イメージに合ったデザインをご提供します。

キャップのご紹介

プラスチックの特性を生かした製品~雑貨のご紹介~

当社は単に商品を保存するための容器ではなく、商品の特性と魅力を最大限に引き出す容器をご提案しています。また、ご要望があれば容器ではないプラスチック製の雑貨の製作も承ります。素材の特性を生かした製品を製造することが当社の特徴です。

雑貨のご紹介

提案事例のご紹介

エコインパックのご紹介

Copyright (C) 2012 Tatsue Seiko Inc. All Rights Reserved.