化粧品・食品容器製造を手がける「龍江精工」の特徴をご紹介するページです。

龍江精工の特徴

龍江精工の特徴

化粧品・食品容器金型製造を手がける「龍江精工」は、プラスチック成形用金型設計製造業として事業を開始して以来50年という歴史のある会社です。50年の歩みの中で、容器製造に特化した独自のメリットを打ち出すことで、多くの取引先様からご満足をいただいてきました。こちらのページでは、当社ならではの特徴をご紹介します。

特徴1:優れた独自のアイデアと設計力

優れた独自のアイデアと設計力

優れたプラスチック製品をつくりだすためには、製造工程を考慮して設計を行わなければなりません。当社は材料を流し込んだ際の樹脂の流れ方や、金型から取り出す工程までを細かくシミュレーション。もっとも作業が効率化できるよう金型を設計します。

長年の経験から製造工程に精通しており、デザイン段階からのご提案や材料選定のアドバイスも的確です。一般的に難しいとされる、ホットランナーシステムにもご対応可能な高い設計力を備えています。

特徴2:型にはまらない金型職人によるゴールを見据えた提案

型にはまらない金型職人によるゴールを見据えた提案

機械化と業務の細分化が進んだ結果、近年「多能工」の人材は希少な存在となりました。しかし、豊かな実績と長い歴史を持つ当社には、設計から加工、組み付け、仕上げまでのさまざまな工程を一人で担うことのできる職人が数多く所属しています。

創業当初から龍江精工を支えてきた職人たちの技術と熱い想いは、次世代の若い職人たちにも受け継がれ、守られ続けてきました。型を知り尽くした多能工だからこそできる柔軟な発想で、製品化というゴールを見据えたご提案を実現。職人たちの心を込めた丁寧な作業のおかげで、当社では精密で質の高い製品の製造を行えています。

特徴3:誠意と熱意を持った営業

誠意と熱意を持った営業

営業担当者にとって、お客様の立場で物事を考えたご提案やご対応は何より大切です。当社の営業担当者は、誠意と熱意を持ってお客様のことを思いやり、全力を出して尽くすよう心がけています。ご要望があれば、企画からものづくりに関わるプロデュースのお手伝いまで、ホスピタリティの精神を持って心を込めてご対応させていただきます。

特徴4:常にスキルと知識の向上を目指して

常にスキルと知識の向上を目指して

当社には高い技術や豊かな知識を持つスタッフが多く在籍しています。すでに容器製造においての技術も知識も有していますが、それに慢心することなく、常に向上心を持って働いています。

毎週の営業会議で事業計画や営業目標の達成状況を確認し、さらに会社理念の追求やホスピタリティ精神を実例に学ぶなど、積極的に勉強会も開催。その他にも各自持ち回りで与えられた課題について発表をしたり、経済産業省の人材育成プロジェクトに参加してインターンシップを受け入れたりすることで、若手人材の育成にも力を注いでいます。

長い歴史と豊かな実績~龍江精工の沿革~

長い歴史と豊かな実績~龍江精工の沿革~

龍江精工株式会社は昭和40年(1965年)4月、埼玉県戸田市でプラスチック成形用金型設計製造業「田中製作所」としてスタートを切りました。昭和44年(1969年)10月には、現社屋のある埼玉県戸田市新曽に「龍江精工有限会社」を設立。平成14年(2002年)に、「龍江精工株式会社」に組織変更いたしました。龍江という名は、創業者の生家がある長野県飯田市龍江に由来しています。

プラスチック製品の企画開発にも力を注ぎ、平成12年(2000年)には現在の主力製品となっている「エコインパック」の第一号を開発・販売しました。おかげさまで株式会社資生堂様などの大手企業を筆頭に、現在約70社様にお取引いただき、ご好評を頂戴しています。

平成22年(2010年)には、埼玉県蕨市にトライセンターを設立。試作品や小ロット製品成形のご要望にもご対応できるようになりました。国内製造業の発展に向け、引き続き尽力してまいります。

龍江精工の沿革
昭和40年4月 埼玉県戸田市内に田中良一(創業者)が田中製作所を創業
昭和44年10月 埼玉県戸田市新曽(現住所)に龍江精工有限会社を設立
平成12年8月 エコインパック第一号発売
平成14年1月 龍江精工株式会社に組織変更 資本を1,000万円に増資
平成14年3月 埼玉県より中小企業経営革新支援法の認定を受ける
平成16年9月 田中直樹(現社長)が代表取締役社長に就任
平成19年3月 東京都信用金庫協会・しんきん協議会連合会・東京事業経営者会より
優良企業表彰「特別奨励賞」を受賞する
平成20年 平成20年度経済産業省推進中小企業長期インターンシップ制度協力
平成20年5月 エコインパックが戸田市優良推奨品に認定される
平成22年5月 蕨工業団地内にトライセンター開設
主要機械設備
総合生産システム(CAD・CAM) 旋盤 3台
三次元CADシステム CNC 精密内面研削盤
三次元CAD/CAMシステム 治具研削盤
CADシステム2.5次元 成形平面研削盤
DNCシステム 精密平面研削盤
マシニングセンター 2台 ラジアルボール盤
NCフライス 直立ボール盤
フライス盤 4台 卓上ボール盤 3台
放電加工機 3台 射出成形機 150t,220t,230t
ワイヤー放電加工機 三次元測定機
NC旋盤 ビーニング

オーダーメイドのご紹介

職人のご紹介

Copyright (C) 2012 Tatsue Seiko Inc. All Rights Reserved.